『歯周治療切った貼ったも必要だ(2017.10.29)』に参加しました。

2018-01-11

ブログ用今まで日常的に行って来たフラップオペではありましたが改めて手技の再確認、ブラッシュアップ、新しい情報を得るために、今回この実習に参加しました。
おかげで、効果的な縫合の仕方や、切開時の細部の歯肉辺縁の保存の仕方等を学びなおす事ができたと思います。
手技、一つ一つの意味や、結果を常に考えて外科処置をすることによって、より精密で的確な処置になると思うので、今回の実習はインストラクターが細く拒否、指導を行ってくれたため大変勉強になりました。
これにより、チェアータイム短縮、外科的な侵襲を少なくし、患者さんの負担を減らすことが出来る様になったと思います。
ブログ用2


カテゴリー セミナー参加